最近のトラックバック

« Ko Lipe リペ島に行ってきました! その3 | トップページ | 歩くバンコク »

Ko Lipe リペ島に行ってきました! その4

すっかり記事が長くなってしまいました。

たしかNok Airのホームページにはフェリーと書いてありましたが、どちかというと船はスピードボートといった感じです。
Nok Air色に塗ってありました。

2016010510

船の中の様子です。
わたくし、一人だったので、席があればどこでも座れます。
でも大人数で来ている人は席の確保が大変そうでした。
わたくし、日本を出るときちょっと風邪気味で、とにかく睡眠を必要としていました。
なので、船の中をあまり探検していません。
どうやら屋根にも座ることができるようでしたが、途中雨が降ってきたらしく、ぞろぞろと船内に人が増えてきました。

そういえば、客が船に入るとすぐ、さきほど船着き場で屋台を出していたモスリムのお姉さん達が、さまざまな品物を持って移動販売を行っていました。
商品は結構飛ぶように売れていました。

船はそろそろとスタートし、次第に速度を上げていきます。
船酔いしちゃうかなと思いましたが、意外と穏やかに進んでくれました。
でも、雨が降ったせいか、はたまたエアコンの効きがよくないのか、船内は猛烈な湿気と暑さでした。
とにかく睡眠、睡眠と思って頑張って寝ましたが、さすがにきつかったです。

船の速度が落ちてくると、乗客もだんだんと浮き足立ってきます。
どうやらリペ島が近づいてきたようです。
13時発で到着が15時なので、約2時間乗っていたことになります。

さぁ、またまたこれからが問題です。
船はどこに着くのか。そして宿はどこにあるのか?

船はリペ島の南側、パタヤ・ビーチと呼ばれる海岸の沖に置いてある「はしけ」に到着しました。

2016010516

「はしけ」の全体像です。逆光なので、よくわかりませんが、海はすこぶるキレイであります。

2016010517

そして、はしけに降ろされ、とまどう観光客たち。
もちろん、わたくしもこの一員です。

2時間座って船に揺られ、わたくしは寝起きなので、ちょっとボーっとしていましたが、行動しないと先に進めません。
しばらく様子を見ていると、入島税のようなものを支払って、おのおの小さなボートに乗り換えるようです。
ボートも行先のビーチごとに分かれているようであります。

入島税は、外国人の大人一人200B。
タイ人は50B。
以前、タオ島に行った時、黙っていたらタイ人料金になったことがあったので、今回もそうなるかなと思いましたが、無理でした。
小さなボートは一人50Bでした。
Nok Airさん、どうせなら入島税もボートも代もすべて料金に含めていただけると嬉しいなぁ。
つづく

« Ko Lipe リペ島に行ってきました! その3 | トップページ | 歩くバンコク »

「アジア」カテゴリの記事

「タイ」カテゴリの記事

「旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/63010143

この記事へのトラックバック一覧です: Ko Lipe リペ島に行ってきました! その4:

« Ko Lipe リペ島に行ってきました! その3 | トップページ | 歩くバンコク »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ