最近のトラックバック

« JAL | トップページ | BOSE M3 »

バジャウの人びと

今回、フィリピンではバジャウの村にいくことができました。

マニラから飛行機でぐっと南下して、今話題のミンダナオ島のザンボアンガまで行ったのでございます。

何が話題かというと、イスラム教の方々とのいさかいが絶えないのでございます。

でも、私の想像以上に町は穏やかで、平和でした。

で、バジャウの村です。

バジャウの人びとは、少数民族なのです。以前はフィリピンからマレーにかけて海上に暮らし、魚を獲っていたのでございます。

0806020

マングローブの中を突き進みます。

0806021

マングローブの中に長い長い道が作られているのでございます。

その道の先には、

0806022

彼らの村があるのでございます。

0806023

竹を使って上手に作られた家々がありました。

彼らは今でもこうして海の上に住んでいるのでございます。

魚を獲りつつ、↓こうして養殖もしていました。

0806025

↓これは家で料理に使う燃料となる、椰子の実の皮を炭にしたものです。

0806024

一袋5ペソだそうです。

養殖している魚はラプラプです。

1kg以上になると、値段が安くなるそうで、ならば1kgを超えた魚を売ってもらうことにしました。

0806026

う~ん、旨いのでしょうか。

揚げるか、蒸すのがおいしいということで、その日の夜ご飯には蒸してもらうことにしたのでございます。

0806027

二つに切られて蒸されていました。

1kgを超えてしまっても、おいしい魚はおいしかったのでございます。

« JAL | トップページ | BOSE M3 »

「フィリピン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/41407225

この記事へのトラックバック一覧です: バジャウの人びと:

« JAL | トップページ | BOSE M3 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ