最近のトラックバック

« バジャウの人びと | トップページ | フィリピンの夕食 »

BOSE M3

BOSE BUDDY CLUBなるものに加入しているのでございます。

BOSE製品を購入するとポイントがつくのです。ポイントはBOSEグッズやBOSE製品に交換できるのでございます。

で、ポイントがちょっとあったので、交換することにしました。ポイントは1年間のみ有効なのです。

何に交換するのか、かなり熟考いたしました。ポイントだけでは足りない場合はお金を足して購入できます。

かなり悩んだのは↓これです。

Wave Music Systemです。

これだとかなりお金をプラスしなくてはなりません。(^^ゞ

で、もしかしたら旅行にも持っていけるかもしれない。

↓これをお願いすることにしました。

Micro Music Monitor (M3)でございます。

いや、しかし贅沢なことでございます。(・_・;)

交換を希望してから約1ヶ月、本日到着したのですっ!

08060801

じゃーん、うれしい。

さっそく開封です。

08060802

きれいに梱包されています。

スピーカーの間には専用リモコンがあります。

08060803

さっそく組み上げてみました。

組み上げるといっても、コードをつなげるだけです。

スピーカーの大きさ自体は、高さ12センチほどです。見た目かなり小さいのございます。

ACアダプタは、本体に比べ大きい感じですが、100V-240V対応です。重さも重くなく、海外で使用できます。

08060804

結線はこんな感じです。一番右は、オーディオ機器とつなぐもの、真ん中は電源、一番左はもう一方のスピーカーとつなぐコードです。

このもう一方のスピーカーとつなぐコードがちょっと太いのでございます。

この接続コードは80センチと3メートルの2本用意されています。

オーディオ機器とつなぐコードも80センチと1.8メートルの2本入っております。

08060806

すべてつなげてみた図。

さっそくiPodをつないで聴いてみました。

ジーン。感動です。

いろいろな方がこのスピーカーを絶賛していますが、この小さな躯体で、これだけの音を鳴らすのは本当にすごいのでございます。

ウーハーが別にないので、低音のズンズンと腹に響く感じはあまりしませんが、それでも十分低音は響いております。

スピーカー販売を生業にしている友人は、BOSEが売れるのは日本だけだというようなことを言っていました。

BOSEの音は日本好みなのか、BOSEの販売戦略が上手くいっているのか、私には分かりませんが、このスピーカーは確かにすばらしい音を出しておりますよ。

高音もシャープにきちんとならして、クリアな音を聴かせてくれます。

右側のスピーカーに電源スイッチがあります。

電源が入っていないときは、スピーカーの右下のLEDが赤く光ります。

08060807

電源が入っているときは緑に光ります。

08060808

このスピーカーは、AC電源だけではなく、乾電池も使えるのでございます。

さらに、持ち運べるように専用カバーまでついているのでございますっ!

08060809

↑カバーをした左スピーカー。

08060810

こんな感じに、カバー上部からスピーカーを差し込むのでございます。

右側にあるのはリモコンです。電源のオン・オフと音量調節ができます。

持ち運ぶためにカバーに加えて、専用布袋がついております。

08060811

↑専用布袋を裏返したところ、中はスリーブがある二重構造なのです。

分かりづらいですが、小さなポケットもついています。

08060812

袋にスピーカーを入れてみた図。

これに入れて出張の時に持っていこうと思います。

しかし、荷物はどんどん増えていくのでございます。(^^ゞ

« バジャウの人びと | トップページ | フィリピンの夕食 »

Degital」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/41476654

この記事へのトラックバック一覧です: BOSE M3:

« バジャウの人びと | トップページ | フィリピンの夕食 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ