最近のトラックバック

« Merry Christmas! | トップページ | フランス映画祭 »

コムローイ

いやはや、時の経つのは早いものです。

しかし、すっかりブログのサボり癖がついてしまいましたな。

あはは。

さて、私年末は、クリスマスよりタイへ行ってきたのでございます。

タイで年越しをしたのでございます。

で、まずは恒例のタイ航空の機内食でございます。

071226

えーと、たしかぁ、パスタとチキンだったような思い出が・・・。

ところで、クリスマスとなると、ナプキンもこんな感じです。

071225

おしゃれなのでございます。

ところで、今回の旅はいろいろと初めての体験をしたのでございます。

まずは、クリスマスを機内で過ごす。

次のタイで年を越す。

そして、コムローイを飛ばすでございます。

コムローイとは、何かっ!

続く

コムローイとは、ローイクラトーン(灯篭流し)の時に空に飛ばす紙でできた熱気球です。

↓こんなものです。

0712280

毎年11月のローイクラトーンの時は、空一面にこのコムローイが飛ぶのだそうです。

一度その壮大な風景を見てみたいと思っていますが、今回は自分で飛ばして見ることにしました。

近所の雑貨屋さんのようなところで、手軽に購入できました。

バームクーヘンのような燃料も売ってくれます。

それを針金でくくりつけ火をつけます。

071228

バームクーヘンが燃えるところ。

これがメラメラと燃えてきて、気球の中が熱くなるまでひたすら待ちます。

実は、この時の外の温度は結構肌寒いのでございます。

タイ北部の暮れは結構冷えるのです。

その外気と気球内の温度差がどんどん開いていくと、コムローイは空に舞い上がろうとします。

0712281

もう、いいですか?

一緒に飛ばすのを手伝ってくれたタイ人のおじさんに聞くと。

「ヤン、ヤン(まだ、まだ)。」

そんなやり取りをしばらくしていると、おじさんのOKが。

みんなでそぉっと手を離すと・・・。

ものすごい勢いで、コムローイは私たちの手を離れて空に舞い上がっていきました。

« Merry Christmas! | トップページ | フランス映画祭 »

「タイ」カテゴリの記事

コメント

dii-chaiが旅したの?

お子様ランチみたいで可愛いっす。

コムローイ、素敵ですねぇ。
やってみたいけど、都内の住宅密集地では
放火と間違われそうです(^^;
正に風船爆弾!

ハヤトさん
なんだか最近すっかりブログから遠ざかっちゃっております。
でも元気ですよ。
機内食はお子様ランチみたいですよね。

Noritanさん
都会では絶対に認めてくれないでしょうね。(^^ゞ
タイへ行って、体験するチャンスがあったらぜひやってみてください。
面白いですよ。
でも本当は灯篭流しのシーズンにやるのが一番壮観だと思います。

コムローイの飛んでいく様子、何だか心に染みますなー。なんでだろ。

以前いただいた『笑う魚ブランド缶詰』でトラバしましたっ!!

dii-chai殿
初めまして、G3と申します。
はやと殿のブログから参りました。
タイ航空の機内食に釣られてここに来ちゃいました(^^
以前、新婚旅行でプーケットのそばの、ホテルが一軒だけの島(名前を忘れました)に行きましたとき、バンコクからプーケットまでの飛行機の中で出された機内食が懐かしいです。
離陸後暫くしてから、なにか嗅いだことのある、懐かしいような、何時も嗅いでいるような・・知っているのに判らない匂いが機内に充満しました。

やがて、短い距離の飛行なのに機内食が配られ、アルミフォイルを明けてみると・・・日本風焼き餃子でした。
タイでは普通のメニューなんでしょうかね?
餃子を見る度にタイを思い出します。

缶詰好きなG3さん
こんにちは。コメントありがとうございます!
こんな稚拙なブログに遊びにいらしてくださり光栄です。
私はまだプーケットに行ったことがないのです。小さな島は魅力的ですね。行ってみたいです。
私は実は機内食好きなんです。
一方的に出され、しかもかなり狭いスペースで食べさせられる食事ですが、妙においしく感じるんです。
でも、まだ餃子は食べたことがありません。(^^♪
これからもよろしくお願いします!!

タイに行きたいとあこがれている者です(*^.^*)
以前からコムローイに興味がありまして、これを手に入れて遊びたいとものとずっと思っておりました。そしてついにこのブログにたどり着きまして、コムローイをお近くの雑貨屋さんで手に入れられたことを知りとてもビックリしております。
もしもお差し支えないようでしたら、そのお店を教えて頂けませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

chaichaiさん
こんにちは!
最近ほとんどブログを更新せず、久しぶりのコメントに嬉しくなりました。
タイももう数年行っていません。
ところで、近所の雑貨屋さんというのは、チェンマイでの雑貨屋さんです。
すみません。日本で見たことはまだありません。
タイならちょっと田舎にいけば必ず雑貨屋さんで手に入れることができると思います。
バンコクなどの都会では難しいと思いますが、バンコクからちょっと離れれば、入手可能なのではないでしょうか・・・
一番のお勧めはやはりロイクラトーンの時にチェンマイに行くことです。
あちらこちらでコムローイが飛ばされていて、路上でも売っているので、簡単に入手できます。数えきれないほどのコムローイが空に浮かんでいるのは本当に幻想的ですよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/40233144

この記事へのトラックバック一覧です: コムローイ:

» 炸魚の缶詰(笑う魚ブランド) [缶詰blog]
炸魚とは揚げた魚のことらしい 「春なのにぃ〜 お別れですかぁ〜♪」  ちょいと冷 [続きを読む]

« Merry Christmas! | トップページ | フランス映画祭 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ