最近のトラックバック

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

九州土産たい

今日は福岡土産たい。

0510300

これは、明太子たい。

稚加栄の明太子たい。

0510301

これは萬坊のいかしゅうまいたい。

0510302

うまかばい。

九州出張紀行

今回は九州に行ってまいりました。

福岡から入って熊本まで往復してきました。

主な仕事は↓これで人を運ぶことでした。(^^ゞ

0510296

熊本はほとんど車から降りず、運転席から眺めるだけでしたが、路面電車と一緒に走るのはなかなかエキサイティングでございました。

0510297

↑この白い斜線は、横断歩道なんでしょうか?

で、生まれて初めて見る熊本城です。

0510298

お城のある風景っていいですよね。

泊まりはずっと福岡でした。

福岡は2回目でしたが、前回も行った長浜でお夜食をいただきましたよ。

やっぱり、福岡は屋台ですよね。

0510290

このとん吉さんは、本店から暖簾分けされたであろう屋台が連なっております。

0510291

屋台の中にはこうして美味しそうな食材が陳列されております。

今回私は、豚バラと砂ずり、鳥皮をいただきました。

砂ずりって砂肝のことでしょうか?

0510292

ちょっと食べてからブログのことを思い出して写真を撮る私。(^^ゞ

右から、砂ずり、鳥皮、豚バラです。そしてこの焼き串、すっぱいたれをかけていただきます。これが、また味をすっきりさせて美味しいのでございます。

0510293

こうして炭火で焼いてくれます。

焼いているのは、追加注文した豚足です。

0510294

豚足最高です。

こうして、豚さんを余すところなく食べていると、日本はだんだんとアジアから遊離していくように感じる昨今において、福岡は間違いなくアジアの一部だと実感いたします。

添えてある生のキャベツが、タイの屋台を彷彿させます。

屋台でこうした食材を美味しくいただいていると、あぁアジアにいるんだとお腹の中から感じます。

なんだかとってもうれしくなります。

感涙にむせびながら、食事の最後にラーメンをいただきました。

0510295

これも一口食べて思い出して写真を撮ったので表面がちょっと荒らされております。(^^ゞ

とんこつなのに、さっぱり。細めんで何倍でもいただけそうです。

こうした手軽で美味しい屋台がたくさんある福岡は最高です。

福岡の人はやさしいし、海の幸、山の幸も豊富だし。福岡って本当にいいなぁ。(^^ゞ

焼酎

さすが博多。空港のラウンジに焼酎があります。200510291430.jpg

ドラえもん

ドラえもんバスが走ってます。福岡にてimage.jpg

タイ食日記3 The Dome(BlogPet)

今回、dii-chaiたちが、ひと時を紹介です
このバーがあるから行ってみるように写っているの
すごくドリンクと、バーとか行ってみました
と、dii-chaiは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

セブンイレブンにiPod

今日仕事の帰りにセブンイレブンに寄ってみました。

いつものルートでお店を巡回して、レジに向かいましたが、フトいつもはあまり見ない棚にも視線を走らせて見たのでございます。

するとそこにはなにやらiPodの文字が。

あぁ、iTunes Music cradsでも売っているのかしらん。

と、思いつつ思わずそちらに足を向けてしまいました。

すると、するとですね。

なんと、iPod nanoやiPod shuffleが売られているではないですかっ。

う~ん、ついにiPodはこんな辺鄙な場所の小さなコンビニでも手に入るようになったのでございます。

なんだかすごい。

これなら、「あっ、いけね。USBメモリーがない。」

なんて時に、「iPod shuffleでもいいか。」

なんて購入してしまいそうです。←そんなことないか。(^^ゞ

#2005/10/30追記

今日セブンイレブンでじっくり見てみたら、iPod nanoとiPod suffleは注文を受けた翌々日のお渡しと書いてありました。(^^ゞ

その場で手に入るわけではないのね。

六本木 バンコク

Noritanさんからのご質問を受け、私なりのタイ料理の美味しいお店をご紹介したいと思います。

と、言っても、ほとんど知らないのです。すみません。(^^ゞ

でも、一押しはここです。

六本木はバンコクというお店です。

お勧めの理由

  • その1 正真正銘のタイ人シェフによるタイ料理
  • その2 とにかくフレンドリー
  • その3 本場に勝るとも劣らないそのお味
  • その4 仲良くなればスペシャル料理もあるかも

といったところでございます。

味も雰囲気も料理屋さんには大切な要因でございます。しかし、私はあえて声を大にしてお伝えしたい。

このお店は本物のタイ人なのです。

いや、大概タイ料理屋さんは、タイ人の方々が働いていらっしゃいますが、そのぉ、なんというかすっかり日本人みたいになってちゃっているんですね。

あのタイ人特有の微笑がないんですよ。

しかし、このお店は老舗にもかかわらず、その心を失っていないんですね。

それがすんばらしいと思うわけです。

そして、仲良くなれば、(多分ならなくても)特別に注文を聞いてくれると思うので、

今日はなんとしても、とにかくタイ人が食べる以上に辛いタイ料理が食べたい!

とお思いになったら、迷わず、「とにかく辛くして。」

という無謀な注文もニコッと微笑んで聞いてくれること間違いなしです。

でも、普通でも辛い料理は充分に辛いです。

辛くしないでという注文も聞いてくれます。

ぜひぜひ、お出かけくださいませ。

ちなみに夜は念のため予約されることをお勧めします。

以前、某blog仲間と一緒に行ったら入れませんですた。(^^ゞ

カオマンガイ(BlogPet)

大きい左側や、嬉しく料金とかタイをカオマンガイしたかった
めざせ料理上手な奥様のは「ナム・」
プラーオ(お水は無料ですが、得体の知れない飲み物が出てきたものです)
と、chaiが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

iPod

あぁ~。

出てしまいました。iPod

今度はビデオも見ることが出来るんですね。

写真だけじゃなくて。

でも、画面は小さいし。音楽と写真だけでいいですよ。←負け惜しみ。


仕方ないです。

せっかく新しくしたので、大事にiPod Photo使います。

あぁ。(T_T)

やるなぁ民主党

ん?image.jpg

タイ食日記2(BlogPet)

タイ人若者バンドが連日生演奏していく具なんでしょうか
少量ずつ、多くの種類かございます
連日は忙しい真ん中や、デザートなどを指向しなかった
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ