最近のトラックバック

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

世界の機窓から

電車の窓は車窓ですが、飛行機の窓はなんと呼べばよいのでしょう。

「機窓」でいいのだらうか。

前回の出張の際、窓際に座った同僚にちょっとだけ席を替わってもらって、写真を撮ってみました。

席を替わってもらっている時は、なんだか小学生みたいな気分になりました。(^^ゞ

a0509272

↑クリック拡大可。

これは、羽田空港ですね。今回の成田-バンコク線は、なぜか内陸を飛んでおりました。

いつもは太平洋上空を飛ぶので、神奈川の海岸線を機窓から眺め楽しむのですが、今回はダメでした。

a0509271

でも、淡路島が見えましたよ。

航路は決まっていないのでしょうか。

↓これはおまけの写真です。

a0509270

クリック拡大可でございます。

これは帰りの機窓から撮りました。

新しいタイ航空の塗装です。

タイ航空の文字の書体も変わっています。

前の書体の方が味があって良かったのに、なんで変えてしまったんでしょうか。

カオマンガイ(BlogPet)

やわらかたれととっても嬉しくなります
よくご飯は、スープの味も良いし得体とかよく整った時
ハワイで奥様とか入っているのは
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

iPod photo

起動しなくなってしまったiPodですが、修理するとなんと30,000円近くすることが判明しました。

もうちょっとだけ出せば新しいのが購入できそうです。

でも、新しいiPodは20GBと60GBの2種類しか選択できません。

もしくは、iPod nanoするか・・・。でも容量が小さいし。

で、直すか新しいのにするか、それとももうスッパリあきらめるか。

迷いに迷っていたワタクシですが、ふと立ち寄った電気屋さんで、見つけてしまいました。

↓これです。

ipod30g

買ってしまいました。(^^ゞ

壊れてしまったのは、40GBですから10GB減ってしまいましたが、これなら写真も見ることができます。

ipod30g0

開封してみると、Enjoyの文字が。

楽しみますよ。大事にしますよ。(^^ゞ

ただいまコツコツとジャケット写真をiTunesに入れています。

iTunes Music Cardsも気になってきました。

タイ食日記3 The Dome

タイ食日記2に続き、タイ食日記3でございます。

でも、ちょっと趣向を変えてお店の紹介です。

dome0

ジャーン! こんな雰囲気のお店です。

その名も The Dome

去年の12月のことです。先にバンコク入りした同僚から電話がありました。

とにかくすごいバーがあるから行ってみるように!

とのことでした。

で、ワタクシ行ってみました。

でも、門前払いでした。

なんとドレスコードに引っかかったのでございます。(^^ゞ

乾季だったので、スポーツサンダルを履いていたんですね。

それで、さりげなーく入場お断りでございました。

で、今回その雪辱をはらすためにも、行って来ましたよっ。

でも、今度は雨季だったので、あわやこのバーのよさが体験できないところでした。

このバーのよさとは!

それはカウンターが屋外にあるんです。39階の。

dome1

すごく分かりにくい写真で恐縮なのですが、緑ぽい光を放っているのがカウンターです。

そしてそのカウンターを囲んで、お酒を楽しみます。

もちろん、テーブル席もありますし、屋内にもバーがあります。

眼下にはバンコクの夜景、周りには何もない開放感。

ちょっと高めのドリンクも許せてしまう、素敵な空間です。

dome2

今月のタイ航空機内誌「サワディー」の表紙を飾っているのもこのバーです。

一番上の写真右端に写っているのは、生演奏のジャズバンド、ボーカル付きです。

この演奏と歌声とともに、バンコクを吹き抜ける風を感じ、グラスを傾けるのもなかなか心地よいひと時となります。

バンコクも変わっていきます。

タイ食日記2

カオマンガイに引き続き、タイ食日記です。めざせ料理上手な奥様さんとはだいぶ違うけど。

これはよく食べに行くわけではありませんが、メンバーがそろって時間があると行きます。

suki0

ジャーン! 

って、なんていう料理名なんでしょう?

「スッキー」でいいのかな?

ジンギスカン鍋のようなものを使い、真ん中では鉄板焼きを楽しみ、周りではグツグツコトコトと鍋を楽しむという、なんともチャンポンな料理でございます。

suki1

鍋の内側はこんな風になっておりまして、炭火でジュージューでございます。

鍋の真ん中の鉄板焼き部分はこんもり盛り上がっておりまして、その上スペース的に充分な広さがあるとは言いがたいんですな。

どちらかというと鉄板焼き重視指向な私としては、なるべく一度にたくさんの具を焼きたく、ついつい多めに乗っけてしまい、次々に鍋部分に滑落していく具をこまめにスープから救出しつつ、さらには焦げないように裏っ返したりと、なかなか忙しい思いをしなくてはならないので、鉄板ならそれだけでいいではないかっ!と言いたくなる場面も時にはあります。

が、やはりそこは鉄板も鍋も両方楽しめるという醍醐味を充分に堪能したいものです。

で、具なんですが、これはバイキング形式なっておりまして、お店中央にデーンと備え付けられたカウンターから、各自自由にありとあらゆる食材を取り放題なんです。

suki2

↑一例

豚肉あり、鶏肉あり、モツあり、イカ、エビ等魚介類あり、(貝はあったかな?)、野菜ありと選り取りみどりなんでございます。

タレも、甘い、中くらい、すごく辛いと何種類かございます。

おまけに、アイスやゼリー、フルーツなどデザートまであります。

で、料金お一人300円弱。(お飲み物別)

信じられません。

そうそう、このお店半分屋内、半分野外になっていて屋内(といっても屋根だけ)部分にはステージもあって、タイ人若者バンドが連日生演奏してくれます。

ご家族でもよし、カップルでもよし、会社の同僚でもよしと、周りはものすごい賑わいでございます。

こうしたお店の難点は、ついつい具を多めに取りすぎてしまい、たらふく食べてしまうのが悩みでしょうか。

少量ずつ、多くの種類の具を持ってきて、焼いたり煮たりと、おしゃべりを楽しみながらいただくのがコツかと存じます。

前略 缶詰ブログ殿

前略 缶詰ブログ殿

また、タイでふらりとスーパーに出向き、缶詰を購入してまいりました。

kandume

なるべく ゲテモノ 美味しそうなものを選んで参りましたので、楽しんでいただければ幸甚です。

ビールはおまけね。

ワタクシとしては、とても気になっているのが右手前の3人の女性による缶詰です。

それと、キャンベルのスープね。

う~、楽しみぃ~。

業務連絡:ハヤト殿 今日、郵送しますた。

カオマンガイ

めざせ料理上手な奥様ハワイ食日記(1)に触発されて、バンコク食日記をお送りします。

そんなにすごい料理ではありませんが。

まずは、ワタクシの大好きな料理の一つ「カオマンガイ」です。

kaomankai

これで、20バーツ、約55円弱です。最高です。

ご飯は、鳥スープで炊いてあり、その上に蒸した鳥が乗っております。

それに、左側にあるちょっと辛めのたれをかけていただきます。

スープの味も絶妙なんです。

タイに行ったら必ず一度は食べるようにしております。

ごはんの炊き上がり具合や、蒸した鳥のやわらかさ、そしてたれの味、それぞれがバランスよく整った時最高の「カオマンガイ」となります。

お店によって味が微妙に違うので、美味しいお店に出会うととっても嬉しくなります。

で、再びそのお店に行くのでございます。

特にこのお店は、味も良いし、何より料金が良心的で最高です。

ちなみに、上にあるコップに入っているのは「ナム・プラーオ」(お水)で1バーツ。約3円弱です。

日本ならお水は無料ですが、タイでは有料です。

以前はこのコップに入った普通のお水がなかなか上手に注文出来なくて、ビン入りの高価なお水が出てきたり、得体の知れない飲み物が出てきたものです。(^^ゞ

さりげなく「ナム・プラーオ」とささやくのがコツかと存じます。

プール(BlogPet)

こうさぎと広いこうさぎとかをBLOGしなかったよ
今年は、こうさぎや、広いこうさぎとか、広いこうさぎとかをBLOGしなかったよ
と、dii-chaiが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

ヒット商品番付(BlogPet)

今日dii-chaiは、こうさぎなどをBLOGしたかったの♪
と、dii-chaiは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

上手く行くかな

行ってきます

ただいま出国渋滞中です。なんだかとっても混んでいます。image.jpg

iPod起動せず

あぁ、またiPodが起動しなくなってしまいました。(T_T)

050911ipod

どうして?なぜ?

あぁ、明日から出張なのに・・・。

iPod用のスピーカーまで買ってあるのに。

↓思い切ってこれにしようか。(ウソ)

ipodnano_125-125.gif

iPod in your home

プール

やっぱり来てしまいました。今年の夏最後のプールです。あぁ夏が終わる。(T_T)image.jpg

石割の湯(BlogPet)

きょうchaiがdii-chaiは山中湖にひまもblogすればよかった?
dii-chaiはblogするはずだったみたい。
dii-chaiがblogした。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

Banana Republic

私の学生時代、バナナ・リパブリックがとてもはやっておりました。

私のまわりだけかもしれませんが。

友人たちは、休みを利用しあこがれのアメリカへ旅行に行き、そしてバナナ・リパブリック(以下、バナリパという。)のTシャツをお土産に買ってきてくれたものです。

洗うとすぐに薄くなる印刷、なんども着ているとだんだん伸びてくる生地。

それでも、なんとなく流行のものを身にまといたくて着たものです。

あれから、何年の時が流れたでしょう。

もう、すっかりバナリパのことなど忘れておりました。

しかーし。

バナリパは死んでいなかったようです。

明日、あの六本木ヒルズにお店がオープンするようです。

いやいや、六本木だけではないようですよっ!

う~ん、どんなファッションを提唱してくれるのでしょう。

なんだか、懐かしいなぁ。

ヒット商品番付

image.jpg

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ