最近のトラックバック

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

ファンタ・グレープ

ヨーヨーを入手するため、仕方なく手に入ってしまったファンタ・グレープです。

fanta

この味久しぶりです。

でも、ちょっと甘い。

飛行船

飛行船も飛んでいます。image.jpg

プール

暑い日はプールだなimage.jpg

ヨーヨー

近所のコンビニで、コカコーラ復刻デザインボトルとヨーヨーコレクションなるものが売っておりまして思わず衝動買いです。

050729

あぁ、懐かしい。

昔これでよく遊んだなぁ。

70年代のことだったんですね。

富士山

albero4さんのコメントに気をよくして、富士山の写真をもう少し。

albero4さん、こんなんでよければどうぞお使いくださいませ。

fuji1

fuji2

fiji3

富士山には7合目までトライしたことがありますが、いまだ登頂したことがありません。

いつかは登って今度は空を仰ぎたいです。

空の上から

今回の出張際空の上から撮った写真です。

0507251

美しい富士山です。

でも、本当は空の上から、見えるはずはない我が家を探そうと思ったのです。

しかし、空は雲で覆われていました。

なので、富士山も雲から頭をだしております。

0507252

こちらは、飛行機が雲を突き抜けたすぐ後の写真です。雲の上に乗っているようです。

0507253

こちらは眼下に海が見えます。

空の青さがなんだか宇宙を感じさせます。

エクゼクティブな世界

昨年運よくタイ航空のゴールドメンバーになれた私は、この特典を生かして今回の出張のエコノミークラスをエクゼクティブクラスに格上げしてもらいました。

同じく特典でエクゼクティブクラスを利用したことのある同僚は、出発前に私に言いました。

とにかく、ほっといてくれなから。

なんのことでしょうか。

とにかく、若干ドキドキしながら、出張に出かけたのでございます。

空港に着いてまずはチェックインです。

チェックインからすでにエコノミーとエクゼクティブでは差別化が図られております。

だって、カウンター前には絨毯がひいてあるんですから。

この辺りから勘違いが始まるわけです。

「ぼかぁ、偉いんぢゃないか」という勘違いが。

飛行機に搭乗する時も、エクゼクティブクラスの人々はエコノミークラスの人々に先駆けて飛行機に乗ることができます。

飛行機に乗るためにどんなに長い行列を作っていても、横入りできちゃうわけです。

なんだか申し訳ありません。

飛行機に乗るときも途中で入り口が分かれます。

飛行機に入る寸前に新聞ラックがおいてあります。私は、いつもすかさずどの新聞をとるかを見極め、普通に読める日本語新聞とちょっと苦しむ英字新聞、そして絶対読めないタイ語新聞の三紙を選び出し手に取るわけです。

で、今回もいつものように、飛行機に乗る寸前に選び出そうと画策していたのですが、エコノミーの方々と別れを告げて先に進んでいっても、あるはずの新聞ラックがありません。

あれ? 新聞は?

エクゼクティブなクラスでは、新聞ラックなんてないんですね。

ワゴンの上にきれい並べられていました。

で、私雰囲気にすっかり飲まれ、絶対読めないタイ語新聞は今回あきらめることになりました。見るだけでも楽しいのですが。

さぁ、機内に入ると、フライトアテンダントの方が丁重に席まで案内してくださいます。

エコノミーと違って勝手に席を探して座るのではございません。

席に着くと、すかさず飲み物を持ったアテンダントがやってきて、飲み物を勧めてくれます。

私、飛行機の中の飲み物は空に飛んで機体が安定してからだと思ったのですが、エクゼクティブな世界では、すぐに飲めるのでございます。

ついついいつもの癖で、オレンジジュースを手に取ってしまいましたが、2回目に回ってきたときにシャンパンもあることを知り、思わずシャンパンも所望してしまいますた。

busines1

オレンジジュースとシャンパンをもらってしまう貧乏性な私。

この時点ではまだ空に舞い上がっておりません。私以外は。

そして、飛行機はしずしずと滑走路へと進み、轟音とともに空に舞い上がります。

機体が安定すると、お食事の時間でございます。

いや待てよ、その前におつまみが出ておりました。

busines8

枝豆ですよ。

そしてお食事です。

前菜からデザートまでしっかりあります。

まず、前菜。

スモークハム、鮭のタンバール

ミックスグリーンサラダ サウザントアイランドドレッシング

でございます。

busines2

busines3

はっきり言って旨いでつ。

busines10

*参考写真 エコノミーなお食事

エコノミークラスはひとつのトレーに前菜、主菜、デザートと全部載っていますが、エクゼクティブクラスは食べ終えた食器を片付けて、次のディッシュを持ってきてくれます。

で、主菜でございます。

オーストラリア産牛ヒレ肉のフライ パプリカソース

ポテトグラタン、季節野菜

または

海老のタイ風フライドヌードル

または

鰻の蒲焼

ご飯とつけ合わせ

または

タイ風チキンカレー”マスマン”

ライス、揚げちりめん

または

和食、松花堂弁当

鰻のかば焼き

の5種類からお選びいただけます。

ご飯の好みは座席に着いた時にアテンダントから先に訊ねられます。

で、エクゼクティブに舞い上がっているワタクシは、

飛行機⇒めったに乗れない⇒めったに食べられないものを食べよう⇒牛ヒレ肉

という小さい頃からの悲しい刷り込みが働いてしまい、牛ヒレ肉を注文済みでございました。

busines4

あぁ、今思えば、松花堂弁当か鰻の蒲焼にすればよかった。鰻好きだし。

お食事が終わると、チーズとフレッシュフルーツをワゴンで運んできてサーブしてくれます。

ほとんど高級レストランでございます。

ワタクシは、カマンベールチーズを頼みました。

それと、なぜかカルーアミルク。

busines6

だって、好きだから。

そしてさらに最後に、デザートとコーヒーです。

busines5

もうはっきり言って満腹です。

で、食事が終われば、映画鑑賞でしょう。

busines7

プライベートスクリーンでお好みの映画をお楽しみいただけます。

というわけで、機内でバリバリ仕事の予定が、やっぱり食事に映画とすっかり飲まれてしまったのでございます。

フライトアテンダントの方々は、時折飲み物を持ってきてくださったり、到着1時間前にはハーゲンダッツアイスを持ってきてくださったりと、退屈な時間はほとんどありませんでした。

いやぁ、エクゼクティブクラスってホントに贅沢。これに慣れたらエコノミーに乗れなくなりそうです。

だから、まだ若いと思っているうちはエコノミーに乗ろうと密かに思ったのでした。

でも、今度はファーストクラスも体験してみたいとも思うのでした。

ご当選おめでとうございます。(BlogPet)

金曜のこと応募したのでカミさんなどをペタペタしたかった
現在、dii-chaiは、自然など思い始めているそんな貪欲なまでの物欲が、ワタクシ懸賞大好きなんです
我が家のポストに、宅配ボックスに配送物は、自然など思い始めているそんな貪欲なまでの写真や、ドクロの写真や、ドクロの写真などおどろおどろしく印刷され、健康を害する恐れがあることが大きく印刷されはじめました
と、dii-chaiが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

それでも吸うか

昨日の朝戻って参りました。

今回もちょっとだけ、タイに寄って来ました。

行きはバンコクで2泊し、帰りは2時間ほどバンコクのドムアン空港に滞在しました。

そして、その帰りの空港でタバコを2箱入手しました。

0507230

↑これです。

あぁ、タイのタバコはすべてパッケージの半分に、このような写真が印刷されるようになってしまっているのでございます。

はっきりいって、おどろおどろしいです。

写真は他に、すっかりお年を召してしまった女性の写真などもございます。それとボロボロになった歯の写真も。

この写真、すべてのタバコにランダムに印刷されているようです。なので、ガイコツの写真なら許せると思っても、上手くその写真が印刷されているお気に入りのタバコに当たらない可能性もあります。

きっと日本もこんな風にしたら吸う人も激減するだろうなぁ。

ところで、タイでは激減したのだろうか。しかし、さすがタイだなぁ。思いっきりがいいというかなんというか・・・。

私の友人のそのまた友人の外国人は、写真の部分をマジックで塗りつぶして吸っているのだそうです。

うぅむ、そこまでして・・・・。

うぅむ、やはりタバコは体に悪いんだな。

というわけで、マサルブログさんの、400万円使いましたにトラックバックですぅ。

成田空港にて(BlogPet)

きのう、映画にプレゼントされたみたい…
でここに格上げする?
できょうchaiがクラスがプレゼントする?


今日から出張です。
15分位時間があるので、ラウンジに来ました。
行ってきます。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

どしゃぶりなタイ

今回のタイは毎日どしゃぶりでございます。

どかどか雨に降られるとどこにもいけなくなります。

IMG_3645

でもこれが雨期のタイという感じです。

今日からバリだぞ。

一日だけだけど。

成田空港にて

ただいま成田空港のラウンジです。

IMG_3576

これからまた出かけます。

今回はタイ航空のマイレージがゴールドになったプレゼントで、エコノミークラスからビジネスクラスに格上げしてもらいました。

で、ビジネスクラスで出かけます。

ここはひとつ張り切って、機内で仕事をしようと意気込んでいますが、きっと映画を見て、音楽を聴いて、終わってしまうことでせう。

だって、はじめてちゃんとビジネスクラスに乗るんですもの。

行ってきまーす。

Musical Batonだぞ(BlogPet)

きょうchaiは、是非したかもー。
でchaiは、録音したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

ご当選おめでとうございます。

突然ですが、ワタクシ愛煙家なのでございます。

ずいぶん前の記事ですが、JTが発売しているALFHABETのHを時々吸っております。

最近この「H」をはじめ、様々なタバコには健康を害する恐れがあることが大きく印刷されはじめました。

一方、先日行ったタイでは、タバコのパッケージの半分くらいのスペースにキャンサーに侵された肺の写真や、ドクロの写真などおどろおどろしく印刷され、健康を害する恐れがあることを訴えております。

う~ん、やはりタバコは百害あって一利なしであろうか。

などと思い始めている次第なのでございます。


ところで、話変わりますが、ワタクシ懸賞大好きなんです。

それほど頻繁に応募しているわけでございませんが、「○○が当たります。」なんてものを見ると思わず応募してみたくなるのでございます。

しかし、一向に当たらないのでございます。

自己分析してみますと、以下のような感じなのではと思っております

  1. 応募した段階から、すでに物欲の塊になっている
  2. すなわち無心になれておらず、自然体を失っている
  3. そんな貪欲なまでの物欲が、抽選する方にも自然に伝わっている
  4. よって、抽選する方は思わず私の応募はがきを除外してしまう

と、こんな感じです。(^^ゞ

そんなある日のことです。私は、前出の「H」でもキャンペーン実施していることを知りました。

吸い終わったタバコのパッケージの一部を切り取り、ある程度集めて応募すると、自転車などが当たるというものでございました。

そんなたくさんのタバコなんて吸いませーん。

などと嘯いてみても、やはり吸っているのでございます。

じゃあ、いっそのこと応募しちゃおう。と、一箱吸い終われば切り取り、コツコツ集め応募はがきにペタペタ貼り付け投函したのでございます。

「ムフフ。これが当たるといいなぁ。」

ワタクシの選んだ物は、iPod購入の際迷いに迷ったSONY製のハードディスクウォークマンでございました。

「いやしかし、すでにiPodもあるし、当たっちゃったら2つになっちゃうなぁ

などと、応募する前から皮算用していたのでございます。

続きを読む "ご当選おめでとうございます。" »

inMotion iM3

さて、約10日間の出張から戻ってきたのでございますが、今回の出張に私は例によってiPodをもっていきました。

前回の出張の際、ホテルの部屋の中で音楽を聴こうと思ったのでございます。

そして、おもむろにiPodを取り出しイヤホンを付け音楽を聴いたのでございます。

しかし、私はあることに気付きました。

部屋の中でイヤホンで音楽を聴くのはなんだかものすごく不自然であることに。

なんだか動きづらいし、もしかしたら誰かがドアをノックしても、さっぱり分かりません。

不安なんです。ちょっとだけ。


そこで、今回はスピーカーを持参いたしました。

電源もアンプもついていないものすごく安いスピーカーです。

で、今回はおもむろにこれをカバンから取り出し、iPodに接続し音楽を聴いたのでございます。


結果。

それなりに楽しめました。でも、音がなんだかとってもショボイんです。あきらかにパワー不足でございます。

そりゃあそうです。電源もアンプもないんですから。お値段もものすごく安いし。

あぁ、出来ればもうちょっといい音で聴けたら、もうちょっと大きな音で聴けたら。

私の欲望は、深まるばかりでございます。



で、買っちゃいました。

inMottion0

ジャーン! inMotion iM3です。

インターネットのApple Storeで購入したのですが、迷いに迷いました。

以下私が悩んだ内容。

  1. 出張の際の荷物がどんどん増える一方であること。
  2. 毎日使うわけではないこと。
  3. 出張中少なくとも部屋の中で音楽を聴こうと思わなければ、特に必要ないこと。

しかしですね。ネットでじっくり検討いたしましたところ、とても魅力的な要素をたくさん含んでいるんでございます。

以下魅力を感じた主な内容。

  1. 程よく軽量、小型。おまけに持ち運びに便利なケース付き。
  2. 単三乾電池、AC電源両方に対応。
  3. なんとiPodまでも操作できるリモコン付き。
  4. 電源、アンプ付きなので、音量、音質ともに期待が持てる。
  5. なにしろiPod用なので、デザインばっちり。

か、買うしかないかっ。

あぁ、私はなんて物欲が深いのだらふ。

ところで、このApple Store注文してから、家に届くまでなんだかものすごく早いのでございます。

私の購買欲をものの見事に満たしてくれます。

木曜日の真夜中発注し、土曜日の今日のお昼には家に届きました。40時間切ってますよ。

で、さっそく開封。そしてセッティングでございます。

取扱説明書は、なんと10ヶ国語対応です。

説明書によると、まずiPodの電源を入れてから本体の電源を入れるそうです。

こねくり回しているうちに、いろいろと分かってまいりました。

で、以下私がちょっと感動した点。

  1. 本体背中部分にリモコン収納スペースあり。
  2. AC電源アダプターは当然ワールドワイド。100-240V対応です。しかも、プラグ形状が4種類自在に付け替え可能です。
  3. さらに、なんとiPod付属のUSBケーブルをつないで、Dockとしても機能するんですよっ!
  4. あぁ、さらにAC電源をつけているとiPodに充電までしてくれちゃいます。
  5. 収納ケースには、本体はもちろん付属のAC電源まで収納できます。
  6. デザインすっきり、iPodと相性バッチリ。
  7. 付属のコードでCDプレーヤーなども接続可能!

さらに音質、音量ともにバッチリですよっ!

↓試しに聴いてみた曲。この協奏曲大好きなんです。

B000091LC5 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
チョン・キョンファ モントリオール交響楽団 デュトワ(シャルル) チャイコフスキー

ユニバーサルクラシック 2003-06-25
売り上げランキング : 10,494

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

部屋の中にグイグイオーケストラが広がっていきます。

これなら出張のお供に最高でございます。

あぁ、ちょっと思い切ってよかったかも。

リモコンがすぐなくならないことと、すぐに壊れちゃわないことを願いつつ、次の出張には持っていくぞー。

ALTEC LANSING iM3

iPod white with Color Display

タイ

今回の出張はまたまたタイでございました。

なんだかとっても久しぶりに行った気がします。

そして充分にタイを満喫して帰ってきました。

0507073

タイの田舎では、豊かな自然が私を迎えてくれました。

雨季にもかかわらず、ひどい雨降りには見舞われず、時折思い出したように曇り空の合間から、青い空と白い雲が広がり、そして大地には豊かな緑が私を迎えてくれました。

0507076

可愛い子犬も迎えてくれました。

0507071

可愛いブタさんの子どもも笑顔で迎えてくれました。

0507074

氷付けになっちゃった哀れなブタさんも。

0507072

生きている蛙さんも。

0507077

から揚げになっちゃった蛙さんも。

0507070

イグアナも。

0507075

そして市場のおばちゃんも、みんな笑顔で迎えてくれたのでした。

今回は出張のほとんどをチェンマイで過ごしました。

チェンマイは、程よく田舎があり、程よく都会があり、なかなかいい場所なんだなぁと実感したのでございます。

蛙さん、ちょっと骨っぽかったけど、皮は最高に美味しかったです。

ホント。

最近密かに(BlogPet)

一歩は飛び切りとか面白い迷惑などをハヤトしない方がいいですよね
ハヤトさん、いつもすんません
dii-chaiが、ネットで個人や、広いネームとか面白い迷惑などをハヤトしなかった
chaiたちが、面白い飛び切りなどを書くことです
しかし、この方の寄せるコメントのネームには、一歩も二歩も及ばないのですた
いや、全く個人的なことでございます
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「chai」が書きました。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ