最近のトラックバック

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

インターネットラジオをiPodで聴く

パソコンをリカバリしたせいか、はたまた最近の回線の状態がよいのか、インターネットラジオがとてもクリアに聞けるようになりました。

インターネットラジオを聴くには、どうしてもパソコンの前に陣取らなければならず、パソコンの前に一番長く座っているのが仕事中なわけで、やはり大手を振って聴くわけにはまいりません。

なんとか、ラジオを外に持ち出せないかと考えておりました。
一番いいのが世界のラジオを聴ける、ハンディーなラジオが出来ればいいのでしょうが、そんなラジオがあったら地球上のすべての電波が混信しちゃって使い物にならないでしょうねぇ。(^^ゞ

そこで、なんとか録音してiPodで持ち出すことにいたしました。

まずはラジオ番組ですが、私の聴きたいラジオはやはりタイのラジオでございます。
そこで以前の記事にも出てきた、Thailand Authorityさんにお世話になることにいたします。

このサイト、日を追うごとに充実しているなぁ。
聴くラジオ局は、このサイトの上にあるTV and Radioにタブをクリックすると出てくる一覧から選びます。

一覧の中には、いろいろなラジオ局やテレビ局があってなかなか迷います。
GMM Grammyでいくか、 RS Promotionでいくか選ぶのもひとつの手ですね。ちなみに今回はラジオなので、テレビのお話はお預けね。

聴くラジオ局が決まったら、次はいよいよ録音するのですが、どうもライブドアさんから「インターネットラジ録」なるものが発売されるそうです。

でも今回はあくまで無料でいきましょうね。
用意するのは、仮面舞踏会♪です。
いやぁ、すばらしい。
こういうソフトを開発されて、それを無料で提供してくださるなんて。

さっそくダウンロードしてみました。
作者の方はどうもギター愛好家のご様子。

仮面舞踏会♪は圧縮されてダウンロードされるので、展開するフォルダーは容量に余裕のあるドライブに入れておくほうがよいようです。
なぜかというと、録音されたラジオが同じフォルダーのWAVEというフォルダーに格納されるからです。

ここで、先ほど決めたラジオ局をクリックします。
すると、Windows Media Playerが開いて、ラジオを流し始めます。

ラジオが聞こえはじめたら、仮面舞踏会♪の左下にある赤いボタンを押すだけです。
すると録音が始まります。
録音する前でも、録音終了前でもかまいませんが、仮面舞踏会♪のFILEの欄に適当な名前をつけます。
録音終了する時は、赤いボタンの右横にある■を押します。

すると仮面舞踏会♪が入っているフォルダー内のWAVEというフォルダーに格納されます。
このままでも、iTunesに取り込めますが、やはり容量のことを考えてMP3にしましょう。

仮面舞踏会♪でもMP3に出来ますが、2時間くらい録音しておくと量が多すぎてうまくいかないようなので、午後のこ~だを利用しませう。

これまた、有名かつすばらしいフリーソフトですよね。

午後のこ~だのWAVE追加で先ほど格納したファイルを指定して、MP3に変換します。

そして、iTunesのファイル-ファイルをライブラリに追加で、MP3に変換したものを取り込みます。

さらに、iPodと同期ですね。

さぁ、お試しあれ。
今日早速朝の通勤時間に聴きました。
ほとんど普通のラジオですよ。
いやいやそれ以上のような気もします。

ときどき回線の都合でしょうか、プツッと途切れる瞬間がありますが、電車の中で聴いていることを思えば、ほとんど気になりません。

これで、タイ語の勉強になるような気もします。

この仮面舞踏会♪はタイマー録音も出来るので、昼間仕事している間に日中の番組も録音してくれます。
やはり、リアルタイムの放送を聴きたいですが、こうして外でもタイのラジオが聴けるだけでも最高です。

あとは、あれだな。タイ語がすんなり分かるようなればもっと最高だな。(^^ゞ

#ちなみにこの記事、Windows用です。

続きはこちら(2011/8/21)

電子辞書

今日近所の電気屋さん(量販店です)にちょっと行ってみました。

目移りするほど、いろいろな物が売られていたのですが、電子辞書コーナーなるものに立ち寄ってみました。

私も実は電子辞書を愛用しております。
英語を調べていて、ふと広辞苑も調べたくなる、なんて時はとても便利なんです。

電子辞書も日進月歩でどんどん進化しておりまして、専門的には全く使いもしないのに新しいものが欲しくなっちゃう訳ですね。
で、カタログをもらってきました。でも、買わないけど。

いやぁ、すごいですよ。ホント。
CASIOさんからは、なんと70辞書も収録しているのが出ているんですね。

さらに、Canonさんからは、スタイラス(画面に直接文字などを書くためのペン)を使って画面に文字を入力して調べる機能がついているものまで出ております。
これは、漢字(中国語含む)の筆順テストまで出来るんです。
すごいなぁ。

最近の辞書は、外国語も収録しているようで、ドイツ語やフランス語、中国語、韓国語などなど、そろっております。
しかし、カンボジア語やタイ語完全収録なんてのは、まだないんですな。

SHARPさんのところでは、カラー表示になって、さらに外部メモリー(SDカード)を使って収録していない辞書まで搭載できるのですが、タイ語やカンボジア語まではさすがに無理なようです。

まぁ需要があまりないのでしょう。

それと、タイ語やカンボジア語を収録するとなると、新たな問題が出てくるんですな。きっと。
それは、入力する際、いかにして文字を入力するかという問題なんですね。
あのサンスクリット文字というか、タイ語などの文字をキーボードに印刷すると、どんどん分かりにくくなっていくんだと思います。

そこで、提案でございます。
いっそ、キーボードなんてやめてしまうってのはどうでしょうか。
そうです。あのゲーム機のように、2画面にしてタッチパネルにしてしまうんです。

それで、下の画面に各言語にあわせたキーボードを表示させて、そこでスタイラスなんて使わずに指で入力できるようにするんです。
時には、必要に応じて、画面に文字を直接書くことも出来るなんてのはいかがでしょうか。


どうでしょう?
ここは思い切って任天堂さんあたりでいかがでしょうか?


ところで、量販店にいかなくても、amazonで結構お安く売られているんですね。
Canon Wordbank V70なんて48%OFFですよ。

ちなみにカラー液晶のSHARP PW-C8000はまだ値下げしていないみたいです。(^^ゞ

タイ語が出たら真剣に考えよう。

iPod リモコン

以前記事にも書いたiPod用のリモコンを購入いたしました。

rimocon

ごらんのとおり、操作部はテカテカ輝いております。鏡面仕上げなんですな。
操作部はだいたい4センチ×2.5センチほどでございます。厚さは1.3センチくらいかな。
この操作部の裏にクリップがついていて、服のあわせの部分のなんかにとめることができます。

そして、コードの長さは約90センチあります。

これをiPodにつないで、さらに操作部にヘッドホンをつなげて聴くわけです。

これで、もう曲選びにiPod本体を持たずにすみます。


続きを読む "iPod リモコン" »

カテゴリ

記事を書くときに、いままで適当にカテゴリを決めていました。
でも、なんか、こう、オリジナルな感じが欲しいなぁと思い、ポツポツと自分なりのカテゴリを作っておりました。

で、今日は思い切ってカテゴリを過去記事から全部直してみました。
すこーしだけすっきりしました。

こうしてみると、もっとカテゴリを絞れるはずなのに、自分の優柔不断さが見える気がする・・・。

ところで、カテゴリ整理中に過去の記事の中でトラックバックを送った方に、再びトラックバックを送ってしまうというトラブルが発生しました。
なんでいまさら?
と思われるトラックバックが送られてしまった方、本当に申し訳ないです。

オーシャンズ12 ちょっとだけ(こうさぎ)(BlogPet)

dii-chaiで、オーシャンズしたかもー。
dii-chaiは、

chaiは出張したかもー。
*このエントリは、こうさぎの「chai」が書きました。

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「chai」が書きました。

パスポート増補

お正月早々、ワタクシ、パスポートの増補をしてまいりました。

私、5年ほど前に今の仕事に転職しました。それ以前は、国外はおろか県内から一歩も外に出ない仕事でございました。
で、昔からあこがれていた海外との仕事に転職したのでございます。

転職が決まり、これはやっぱりパスポートは必需品でしょ。
と、思いパスポートを作ったのでございます。10年のヤツね。

新しい職場に移った時、さっそく上司に言いました。

私「パスポート作りました。」

上司「何年のを作ったの?」

私「そりゃ、長く使える 10年 ですよ。もちろんね。」

上司「えっ。5年にしなかったの?」

私「なんで?」

上司「すぐなくなっちゃって、もったいないよ。」

まさかぁ。パスポートなんて、ページが余っちゃっていつも中途半端に期限が切れるではないですかっ。
と、思ったのでございます。

浅はかでした。

むかーし、見栄講座―ミーハーのための その戦略と展開という本がありました。
この本は、とにかく見栄を張るためにはなにをすべきかということが、事細かに書いてありまして、その中にパスポートの項目もありました。
確かこんな内容でした。

海外旅行なれてしているという見栄を張るためには、パスポートにとにかくスタンプを押しまくること。 海外の入国管理官は日本語がきっとわからないので、「賀正」なんてのをぺたぺたと押そう。

なんて内容でした。
まさかそこまですることないですが、そうする必要があるほど、パスポートというのはページの無駄が多いものというのが当時の私の常識でございました。

しかし、実際に今の仕事に就いて海外に出始めると、スタンプだけで済まされない国があるんですね。
ビザ、査証でございます。これを一枚一ページにベターッと張られてしまうんです。そして、さらにスタンプを別のページに押すのです。
インドネシアなんて、トランジットだけなのに10ドル払ってビザを購入して、一枚ベターッと張られます。トランジットなので、帰りも同様にベターッ。
どんどんページが無くなっていくんです。
気の利いた入国管理官は、スタンプを押す際なるべく余白が出ないように、隙間なく押してくださいますが、急いでいるとスタタターンッとページの真ん中に押してくださいます。

どんどんページがなくなっていくんです。
パスポートといえど、ただでは入手できません。5年ものでも10,000円、10年だと15,000円もするんです。

使い終わったビザは剥がしてしまえばいいんではないか。
と、無謀な意見も出ておりますが、まさかねぇ。そこまでするのも・・・。
第一剥がしちゃっていいものかどうか・・・。

そんなこんなで、いつの間にか私のパスポートもついに残すところ2ページほどになってしまいました。
で、増補することにしました。
足りなくなったページを足すことが出来るんです。
でも1回限りです。

そして、増補も料金がかかるんでございます。
1回2,500円でつ。(なんかセコイブログになってきちゃいますた)

10年もののパスポートは、査証ページが47ページありまして、さらに増補で41ページ足してくれます。

↓こんな感じでつ。
pass

右側が新しく足してくれたページ。所要時間約30分です。

パスポートというのは様々な偽造防止処理がされているそうでございます。
以前テレビでやってました。
写真の横に特殊なライトをあてると、もう一枚の写真が浮かび上がるとか、サイン欄の下の線は実は文字が書いてあるとか、などなど。
ですので、そんなこんなの技術でお値段もお高くなっているのでしょう。

ところで、私は出入国手続きの際、長い行列に並んでいるとき、他の人の手元にあるパスポートをそれとなく見ております。
国によって色が違うんですよね。
黒あり、緑あり、紺ありと。

日本の10年ものは、赤なんですね。
私、どうもこの色はあまり気に入っていなんですな。
5年の黒はいいと思うんですが。
でも、赤だとすぐに目に付いて、カバンの中で行方不明なんて事態は避けられるんですが。

私思うに、ちょっとお高い料金も支払っていることだし、この際色は10色の中から自由に選べます。
なんてのがいいんではないかと思うんですな。

紫あり、オレンジあり、ショッピングピンクあり、白あり・・・・。

で、きっと私はオレンジを選らんじゃうんです。
いやたんに好きだからですけど。

だめかなぁ。


つくえをつくる

昨年5月、カミさんが
「勉強したいので、机が欲しい」
と言ってきました。

うぅむ、机といえばパソコン置きになっている机がうちにはある。
しかもパソコンといえば、私の独占状態である。
さらに、元はといえばその机はカミさんのものだったのである。

し、仕方がない。返そう。

と、いうことであわれパソコン机は座卓へと変わってしまいました。
フローリングに座卓で、カタカタとパソコンを打つのも粋でございましたが、なんだかひどく疲れるのでございます。

あぁ、やっぱり机が欲しい。
そう思ったのでございます。

しかし、いざ購入しようと思うと、予算のことや大きさや形などなど、なかなか踏ん切りがつきませんでした。
とにかく座卓では苦しいので、暫定的に折りたたみ式のちいさな机に変えてみました。

↓最近の折りたたみ机の様子 05012310

しかし、これが小さい机なんですな。
机の上を整理すればいいんですが、すぐにこんな風になってしまうんですな。
これで、ブログを書いているんです。我ながらすごい。
と、いうか恥ずかしい・・・。

で、思い切って通販で購入しました。
さぁ、もうすぐ着くぞ。そろそろ着くぞ。とわくわくしていたら、あらまハヤトさんも棚を購入されていたんですね。
で、なんとなく奇遇なので、くらぶアミーゴblogさんの"元プラモデル少年、です"にトラックバックですぅ。

0501231 だだーん、到着しますた。

今朝方到着しました。
自分で全部組み立てでございます。

0501233

組み立てといっても、ドライバーでねじ回したり、ボンドでつけたりするだけなんですね。
ただし、順番は決まっているので、間違えるとやっかいでございます。一応説明書は読んでおくべきでつ。

0501234 とりあえず、ラックと引き出し完成の図

途中休憩したりして、1時間ちょっとですべて完成いたしました。
で、今度は机の引越しですた。
これが結構面倒でございました。

0501236 完成の図

パソコン本体をどこへ置くべきか、ほとんど使われることのないプリンタはとりあえずいらないのではないか。
などと、試行錯誤の結果上の図のように落ち着きました。
棚はパソコン置きとなり、奥の方はデットスペースになってしまいましたが、キャスター付きなので引き出して使うことにいたしました。
引き出しは、右に置くのが私にとって普通ですが、スペース上自分の常識を打ち破ってみました。

いやぁ、広い机は快適でございます。

で、後はそのぉ、あれだな。
椅子が欲しいな。


学校の先生になる

今日朝6時、私は上司からの突然の電話で起こされました。
電話の向こうの上司は、なんだかとっても苦しそうでございました。
どうやら、先日出張で行ったベトナムで食あたりになってしまった模様で、お腹がめちゃくちゃ痛いんですって。

で、私に今から病院まで連れて行けという電話かと思いきや、
今日予定していた学校での講義をバトンタッチして欲しいというお話でございました。

えっ? 講義?

そういえば、数ヶ月前、上司が海外へ出張している時、私が適当に上司の予定を組んだ学校での講義の日でした。

で、それは何時に始まるんですか?

えっ? 9時?

って、後3時間後・・・。

そんな、無理っすよ。講義なんてしたことないし。第一何の準備もしてないし・・・。
無理っすよ。無理。
延期にしましょうよ、延期にっ。

しかし、上司はこれ以上電話で話を続けるのも苦しそうです。

そうだ、講義慣れしてる同僚にふってしまえ。
ということで、上司との電話を切って、いそいそと同僚に電話しました。
しかし、同僚はどうやら深ーい夢の中に行ってしまっているようで、誰も電話に出ません。

し、仕方ない。やるしかないか。

で、行って来ました。学校に。
パソコンの中にしまってあった海外出張の写真をかき集めてCDに焼いてもって行きました。

上司は、時々学校や企業などで「アジアの様子」みたいな内容で講義をしています。
今回の講義のテーマは「アジアと日本」でつ。

こんな付け焼刃の講義でいいんだろうか・・・。
しかも対象は中高生でつ。
こんな中身の薄い講師でいいんだろうか・・・。

しかし、今日お邪魔した講義というのは、どうも希望者しか聴講しないとのことで、受講者6名。
ちょっとだけ肩の力を抜くことができますた。

で、なかなか面白かったんですな。これが。
受講者は希望者なので、聞くほうは聞く気があります。で、こちらも話す気になれるんですな。

しかし、気も使いました。
ひとつの話題が長引いてくると、聞いている生徒さんの目がうつろになってくるのが分かるんです。
おぉ、これはイカン。話題を変えねば。
と、臨機応変さも必要なんですな。
だから、そんな時は、こんな話題とか、こんな話題を出しますた。
ブログで下準備していてよかったぁ。

それと、若い人たちのウケを狙うネタでも披露しようと、余計なことを考え始めるとことごとくはずすんですな。
やはり、講義の進行とか、聴いている人たちの気持ちをこちらに向ける方法とか、講義のいろはを勉強しておかんとダメなんですね。

一コマ45分授業で3コマやってきました。ずっと立ちっぱなしですた。
先生稼業ってタイヘンなのね。

でも、ちょっと病みつきになりそ。

オーシャンズ12 ちょっとだけ(こうさぎ)

chaiは出張したかもー。


*このエントリは、こうさぎの「chai」が書きました。

JTからの贈り物

今日家に帰ってきたら、ポストに小さな箱が入っていました。

開けてみたら、↓これでした。

JT

これは、これではないですかっ。
どうやら、東京限定販売だったのを神奈川・埼玉・千葉・福岡でも限定販売するようなんですな。

でも、いままで東京限定でも成田空港で売っていたのを私は知っています。
成田は千葉県でも新東京国際空港だから、一応東京なのか。
すると千葉にあるディズ○ーランドも、東京ディズ○ーランドだから売っているかもしれない・・・。
などと、嫌味なことを言わなくても、買える場所が増えるんですね。

しかし、あれだな。
喫煙という悪癖から、いつかは足を洗わねばと思いつついる私に、一番旨いと思っているタバコを贈ってくれるというのもなかなかやるなぁ、JTさん。
このタバコ、300円もするし。

タバコをなぜやめられないかというと、ニコチンがいけないらしいんですな。
ニコチンを摂取したくなって、タバコを吸ってしまうらしいんです。

世の中には、タバコを吸わずにニコチンだけを体に吸収させるニコチンパッチなるものがあります。
しかし、多分それを貼ってもタバコの誘惑には勝てないと思うのです。

そこで、私は思うに・・・・
ニコチンを染みこませたグリップ付きテニスラケットなんてものを開発したらどうかと思うんですな。
グリップから体に吸い込ませるんですな。

すると、会社の会議なんかで、みんな煮詰まっちゃってニッチもサッチも、どうにもならなくなった時。
気づいたら、会議室が煙だらけで相手の顔も霞んで見えるなんてことから開放されるかもしれません。
(そんな会社ないとおもうけど)

従来は、イライラしてきて、思わずタバコに手が出てしまうところを

これからは、このニコチングリップテニスラケットをやおら手にし、

「よし、会議を一時中断して、一服 一セットやるか!」
なんてことになって、みんなで屋上でテニスタイム。

気分スッキリ、ニコチン吸収。
おまけに、肺がん胃がんの心配なし。
ついでに体力増進、イライラ解消。

というのはいかがでしょうか・・・・

すると、そのうちホームのやたらにケムい喫煙コーナーなんてものもいらなくなって・・・
駅前テニスコート場とか、カラオケ テニスボックスなんかが出来始め、駅のホームにはテニス素振りコーナー新設! なんてことになってきて、急にテニス人口が増えちゃって、Tリーグなんてプロチームも出来ちゃったりして・・・

くだらないこと言ってないで、今日はもう寝よう。
それが健康に一番いい気がする。

でも、ニコチン自体は体にイイんだろうか?

オーシャンズ12 ちょっとだけ

フラッとココログさんのトップページにいったら、オーシャンズ12のテンプレートがあったので、ちょっとだけ拝借です。

ちょっとやりすぎの感がある
季節ものなので、しばらくだけね。
ごめんなさいね。ココログさま。

でも、ワタクシこの映画に出てくる人すべて好きなんでーす。

絶対に見に行くぞ!

ウィルスとの戦い

先週私はこのブログでとある曲を紹介したいと思い、インターネットの世界に埋没しておりました。

その曲とは、「Because of you」という曲で、Keith Martinという方が歌っております。
この曲と出会ったのは、先日の出張先のフィリピンでした。
フィリピンの生バンドが気持ちよく歌ってくれたのでした。

Because of youはどうやらいろいろな方が歌っているようで、原曲は誰の歌なんだらうとさらにインターネットの世界に迷い込んで行ったのでございます。

あの、amazonでは時々CDの試聴が出来るので、この曲も出来ると思いきや、探し当てたいくつかのアルバムでもなぜかこの曲だけが試聴出来ませんでした。

しかし、なんとしてでも探してみせるぅ!
と思ったのが間違いの始まりでした。

続きを読む "ウィルスとの戦い" »

ケチャック・ダンス(こうさぎ)

chaiは、1しなかった?
きょうchaiは、仕様にゲテモノブログした?
きょうchaiは1しないです。
きのうはココログするはずだった。
dii-chaiは、

さぁ、昨日に引き続きバリでございます。
むかーし、chaiの幼馴染がバリに行きました。

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「chai」が書きました。

披露宴

昨日は久しぶりに披露宴に招かれました。

そして、昨日の披露宴はとっても楽しかったのであります。

私は新婦の友人で新郎は今回初めてお目にかかりました。
新郎は某放送局に勤務されている方でございました。

私基本的に披露宴に出席させていただくのは好きな方でございます。
でも、披露宴というのは、最初は秩序を持って進められますが、そのうちお酒が入ってきちゃって、おじ様たちがビールを片手に自由に歩き始めたりしていくうちに、だんだんと座が崩れ始めてですね、出し物もカラオケだったり詩吟だったり・・・

まぁ、そのぉ、一体なんのための宴なのか目的を見失ってしまうというか・・・・。

そんな宴だと、ちょっと憂鬱なんて思っておりました。

続きを読む "披露宴" »

Amazonのマーケットプレイスで本を買う(こうさぎ)

きょうchaiは、バリにdii-chaiとブログするはずだった。
dii-chaiは、

chai、トム・クランシーの作品は映画にも

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「chai」が書きました。

Amazonのマーケットプレイスで本を買う

私、トム・クランシー
さんの本が好きなんです。

トム・クランシーの作品は映画にもなっていて、あの「レッド・オクトーバーを追え」や「今そこにある危機」、「パトリオット・ゲーム」などのジャック・ライアンシリーズ
原作者でございます。

私、このジャック・ライアンの話が好きで、このシリーズを好んで読んでいたのですが、先日の出張の際成田空港でたまたま、油田爆破という本を手にしてしまいました。

この本は、トム・クランシーさんとスティーヴ・ピチェニックさんの共著のようで、オプ・センターシリーズというシリーズものだったんです。

で、飛行機の中、寝る前のベッドの中などでひたすら読みまくったのでございます。
面白かったのでございます。

シリーズに弱い私は、帰国後もほかのものも読みたくなってしまいました。
そこで、本屋さんに行くたびに探していたんですが、シリーズの始めの方の本が売られていないんです。

で、これはやはり、↓amazon.co.jpでしょ。
Amazon.co.jp

と思い検索をしたら、どうやら新しい本は絶版になっちゃている感じなんですね。
そんなこともあるんだぁ。

ふと、ハヤトさんのこの記事が頭をよぎり、ブックオフに行こうとも思いました。(と、さりげなく くらぶアミーゴblogさんの 古本まとめ買い♪ にトラックバックゥ)

でも検索結果をよぉく見ると、マーケットプレイス 新品/ユースド価格というもあって、98円なんて書いてあったりするんです。

えっ! 98円?

98円なら買っちゃおうかなぁ

という気になりまする。
それでも約1日ほど悩んだ末、購入することに決意いたしました。

が、しかし、送料はどうなるの?

そこにはちゃんと答えが書かれてありました。
このマーケットプレイスというのは、Amazonが売るのではなくて、Amazonを介して出品者が売ってくれるんですね。
ですから、1,500円以上送料無料のAmazonのシステムは適用されず、出品者に手数料と送料として、本は1回340円かかるんですね。たとえ同じ出品者からのものでも1冊につき340円かかるんです。
ですので、98円の本でも、438円になっちゃうわけなんですね。

だったら、ブックオフに行けばよかったかも。
でも、希望の本がないかもしれないし・・・。
もう、買っちゃったし・・・。


できれば、このマーケットプレイス、同じ出品者から購入したら、ちょっと割り引いてくれるとありがたいのにぃ
と思ったしだいです。


続きを読む "Amazonのマーケットプレイスで本を買う" »

テンプレート

ブログのテンプレートをココログのチャイナ仕様にしてみました。

続きを読む "テンプレート" »

お年玉

お年玉が届きました。
それもタイからです。


↓これでーす。
orchid

タイ航空のマイレージ、ロイヤル・オーキッド・プラスのゴールドメンバーカードでーす。

たくさん乗った甲斐あって、なんとかゴールドのステータスがもらえました。

右上からゴールドメンバーのカード、その下2枚は荷物につけるネームタグです。

続きを読む "お年玉" »

紅白の楽しみ

あっという間に2005年でございます。

皆様明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、私毎年大晦日は初詣に出かけるため自宅にはおりません。
ですので、紅白歌合戦もあまり真剣に見たことがございませんでした。

しかし、今年は自宅でのんびり年越ししました。
よって、紅白もジックリ見ました。

ジックリ見て思ったことは、紅白を見ると1年間で流行った歌が聴けるということでございます。
当たり前かもしれませんが、実感したのでございます。

↓それがこれです。

matsuken

マツケンサンバ。

初めて全部聴きました。

今も頭の中でリフレインしております。

今年も良い一年にするぞっ!

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ