最近のトラックバック

« フィリピンの楽しみ | トップページ | ケチャック・ダンス »

バリの魅力

私、この前の出張で、ちょこっと足を伸ばしてデンパサールに行ってまいりました。
私、非常にお恥ずかしい話、デンパサールってどこにあるのか、数年前まで知りませんでした。

皆さん、ご存知ですか?

デンパサールって、あの バリ にあるんですよ。

知ってますよね。

私、世の中の人々が「行くならバリよ。バリ最高。」と言っているのをよく耳にしておりまして、一度は行ってみたいと思っていたのです。
そして、2年ほど前初めて行ってきました。
と言っても、トランジットで一泊しただけですが。

そのときの印象は、はっきり言って、つまらなかったんです。

クタビーチに行きました。
確かに美しい海の風景でございます。
でも、普通のビーチリゾートなんです。お店とホテルだらけの。

世の中の人々が、なんであんなに絶賛しているのか、不思議でならなかったんです。

しかーし、私、今年の3月再びデンパサールを訪れました。
ちょうど、ヒンドゥー教の新年であるニュピの直前だったのです。

デンパサールの町全体が、新年を迎える準備をしておりました。
それはそれは、スピリチャルなんでございます。

奥深さを感じたのでございます。
上手く表現できないけれど。

そして、ウブドまで足を伸ばしました。
そこでも、民族衣装をまとった人々が新年の準備に余念がないといった感じでした。

よく見れば、店の入り口やホテルの入り口には、小さな器にきれいな花などを持ったお供えを置いているではないですか。

そうか、クタビーチが特別なんだ。
あそこは、西洋社会なんだ。
他の場所は、なんてスピリットに満ち溢れているんだっ!

と悟ったのでございます。

だから、人々はバリを目指すのだ!

むむっ、わしもバリを目指すのだ!

と、今回もちょっとだけ足を伸ばしたのでございます。一泊だけ。

つづく。

↓今回デンパサールに持参した参考書でつ。

バリ島
Kate Daly James Lyon

メディアファクトリー
2003-09
売り上げランキング 46,026

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


« フィリピンの楽しみ | トップページ | ケチャック・ダンス »

「アジア」カテゴリの記事

「旅」カテゴリの記事

コメント

おぉ!なんという「新装」か!?
綺麗ですねぇ~、キレイよ本とに!!
鶏頭の件で、フィリッピンの楽しみ~に私のname
まで出してあってビックリ致しましたぁ!
いいんですよ~好きなんだったら!…ホンマはチョッと羨ましいのだ。。。。そういう”未知の味”にも果敢に挑めるdii-chaiさんがね?
私の味覚は…大分退化してまする。
ところで、バリ島はね~随分以前に行きました!…そう、デンパサールって書いてある大きな記念の集合写真が手許にありまする。
私は、バリの味には???でしたが、あそこで色んな”初めての!”美味しい果実があることを知りました。
市場のゴッタマゼの匂いは~強烈でした!
不思議なヒンドゥーの島でした。…一番の印象はあの立派な門があちこちに残存していることでしたね?…思い出しました。

おろちさん
街に入る前には必ず門がありましたよ。そういえば。バリは不思議な魅力がありますよね。
ところで、お言葉に甘えて、また変な?食べ物があったら紹介しまーす。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/2410398

この記事へのトラックバック一覧です: バリの魅力:

» バリ島は… [雲海の涯(はて)に~]
以前dii-chaiさんさんの記事で「バリの魅力」というのがありましたね~! そ [続きを読む]

« フィリピンの楽しみ | トップページ | ケチャック・ダンス »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ