最近のトラックバック

« Subway in Bangkok | トップページ | 走るオフィス »

タイ国歌と人々の生活

昨日タイから帰国しました。

タイでは朝の8時と夕方6時にラジオやテレビを通じ国歌が流れます。
どんな番組をやっていても、必ず中断して国歌が流れます。

ですので、「あぁもう6時かぁ」と時計を見なくても分かります。
私はなんどかタイに足を運んでいますが、今回初めてバンコクの高架鉄道の駅で、この午後6時に遭遇しました。

そして、ハッとしたんです。
タイの人たちは、とても国を愛しています。
王室を愛し、国を愛し、そしてそこにいる人々を愛しています。
タイの人たちをひとつにつなぎとめているもの、そのひとつがこの国歌ではないかと思います。

あぁ、これがタイの力だと思ったのでした。


↓これです。

タイ国歌と人々の生活

ちょっと分かりにくいですが、時報の後、国歌が流れ始めると、駅員はその場で起立し、旅客も足を止め姿勢を正します。
そして国歌が終わると、また元の生活に戻っていきます。

みんなで大切にしているものがあるというのは、ちょっと素敵です。
だから、私も撮影こそしていますが、一緒に姿勢を正してみました。

« Subway in Bangkok | トップページ | 走るオフィス »

「アジア」カテゴリの記事

「タイ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>駅員はその場で起立し、旅客も足を止め姿勢を正します
いいなっいいなっ。曲も希望があって、明るくて。
君が代もカッコよくて好きだけど♪

ハヤトさん
タイ国歌いい感じなんです。
タイでは映画上映の時もこうして国歌が流れ、みんな起立するそうです。まだ未体験です。
でも、今回この現場に遭遇したときは、久しぶりに感激しました。都会のど真ん中での出来事だったので、なんだか感動したのでした。

こんばんは。
記事を読んでしまうと、私もその場の雰囲気を自分の目で確かめたくなります。
きっと色々と思う事もあれば、感動もしちゃうだろうなぁ。。

あ、それから、
先日のTB4連チャン、削除ありがとうございました。<(_ _)>

ajuさん
ぜひぜひ、見てみてくださいっ。
ちょっと感動しますよ。そして、自分も立ち止まらなくてはいけない気になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/1438529

この記事へのトラックバック一覧です: タイ国歌と人々の生活:

« Subway in Bangkok | トップページ | 走るオフィス »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ