最近のトラックバック

« プール | トップページ | 世界遺産 »

郷に入りては

この前の旅のことを忘れないうちに、アップしておかなければと思い、再びアジア紀行です。

ボクは、ある国にいったらなんとしてもその国のご飯を食べることを目指しております。
それと、出されたものは食べることと、食に関して好き嫌いはない。
ということも目指しておりますいるつもりです。

それで、今日は、タイの虫です。

タイでは虫の屋台が出ておりまして、よく目にするんです。本当は食べなくても全然いいんですが、今回は記事にもしようと思い、トライしてみました。
でも味見だけでしたが。

屋台では、↓こんな感じで、虫さん達を販売しております。 worm0.jpg

わけの分からないものだらけでつ。正直直視できないものもありまつ。

↓これはSILKWORMとありますので、お蚕さまですね。 worm1.jpg

他にも、タガメみたいのや、バンブーワーム(多分竹の中にいる虫)や、イナゴみたいなのがたくさん売られています。
もちろん食用です。
察するに、油であげてあるんでしょうね。

で、味見です。豪語している割には、意気地なくかわいくバンブーワームなるものを味見しました。


worm2.jpg

#よく見ると、バンブーワームの向こうにはサソリがっ!

味はですね。
旨いでつ。
正直言って、うまいんです。カリッとよく揚がっています。
昔、本で読んだのですが、タイの田舎にかっぱえびせんをお土産に持っていったら、ものすごく喜ばれたそうです。
多分、タイの田舎には海がなくエビはとても嬉しいのだとおもっていたら、実はいつも食べる虫と同じ味がするのでとても喜ばれたのだそうです。

そういえば、かっぱえびせんのような味もしなくもないです。
これが虫だということを、頭からきれいさっぱり忘れ去ることが出来たとき、ぱぁーっと新しい味覚の世界が広がるのかもしれません。

以前、タイの田舎のお祭りで、可愛い中学生くらいの女の子が、虫をパリパリを食べていました。
ボクは思わずぎょっとしながらも、「おいしい?」と聞いたら、彼女は、にっこり笑って「おいしい!」といっていました。
見た目ではないんですよ。
味本位なんです。たぶん。

この翌日、イナゴらしきものをタイの友人達と食べました。
昔長野で食べた記憶のある私は、こんなものは何でもないでつ、という顔をしつつも、エイヤッと丸ごと口にほおりこんでおりました。それなりに旨かったです。
で、ふと友人を見ると、足は食べないと言いながら足をちぎって食していました。さらに別の友人は全部食べていましたが、三分割くらいに指で小分けにして、食べていました。
同じ虫でも、いろいろな食べ方があるんです。

#気分が悪くなったらごめんなさいませ。でもバンブーワームはお勧めでつ。

« プール | トップページ | 世界遺産 »

「アジア」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「タイ」カテゴリの記事

コメント

バンブーワームさんは「ぷちゅっ」とならないのですねっ。それならイケるかも。かも・・・。
でも子供の時イナゴは平気で食べてたもんなあ。慣れとはすごいことだあ。

ハヤトさん
チャンスがあったら是非是非、食べて見てください。
新しい世界が開けること請け合いでございます。うふふ。

でもさすがにGはないだろうな。あったら怖いなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/1263035

この記事へのトラックバック一覧です: 郷に入りては:

» [日常生活-食事] ボンゴレよりも蝉が・・・ [チェンマイ雑記帳]
タイ人は蝉が好き? 私の友人と知人、それに知人のガールフレンドと3人が一緒にイタリア料理レストランへ行った時の話。 知人のガールフレンドは結構美人で、ある程度日本語も話せる教養のある人でもある。 彼女が食べたのはアサリを使ったボンゴレ。 しかし、彼女はあまりイタリア料理を食べた事が無く、料理が口に合わなかったらしいが、一応、知人の顔を立てて無理をして食べていたらしい。 知人がお勘定をしている間に友人とお店を出た彼... [続きを読む]

« プール | トップページ | 世界遺産 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ