最近のトラックバック

« BOMBEY SAPPHIRE | トップページ | 暑いからプール »

Lonely Planet THAI

海外のガイドブックを買おうと思うと、やはりいつもこの本を買ってしまいます。

結構頼りになるんです。この本。毎年ちゃんと情報が更新されるし。

でも、みんな持っているんです。

海外に行くと西洋人はなんだか分厚いガイドブックを持って、それを片手にあちこちに出没しています。
あの、厚いガイドブックはなんでせう。

しばらくたって知りました。
それが、Lonely Planet だったんです。

このLonely Planetは値段が高いんです。なぜ高いかというと、広告が一切ないんです。
広告主に左右されずに、ちゃんとガイドするという立場に立っているからです。

表紙の裏に、こう書いてあります。

ロンリープラネットの出版物は独自のアドバイスを提供します。ロンリープラネットはガイドブックに広告を掲載せず、特定の場所や企業をとりあげて報酬を受けることもありません。ロンリープラネットの執筆者も好意的な記事の見返りに割引や報酬を受けることはありません。

この文章は、英語版の場合、英語と現地語で書かれています。

この本、分厚いだけあって、中身も濃厚です。でも英語だったんです。ボクの場合、読むのに時間がかかるんです。
そんな折、出たんです。日本語版が。いまさらですが。
うれしい。

↓これです。タイでつ。

cover


タイ ロンリープラネット

高かったけど、買ってしまいました。
感動です。
本当はガイドブックなんですが、読み物としても充分実力があります。
山岳民族のことやタイ料理のこともしっかり書かれています。
そして、すばらしいのは、巻頭にある「タイについて」という項目です。
歴史、政治、芸術、地理、経済、社会・風習、気候、宗教、などなどちゃんと背景説明があるんです。
タイ好きにはたまりません。
いえいえ、タイ好きに限らず、タイに行こうと思う方は一度読むとグッとタイが近づくと思います。
厚いので読破するのに時間がかかりますが。

このロンプラ日本語版、まだまだあります。
ロンリープラネット日本語版

ロンリープラネット英語版はもっと充実。料理本まであります。

ボクはバリ島も持ってまつ。


#このロンリープラネットに意見や情報を送ると、ガイドブックの最後に名前が載ります。挑戦してみようかな。

« BOMBEY SAPPHIRE | トップページ | 暑いからプール »

「タイ」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

すっごいなあ。軽々しくガイドブックなぞと言えないわあ。
dii-chaiさんの書籍情報はいいですね。ワクワクするものがありますね。

ハヤトさん
恐縮です。
この本、じっくり読むとかなり読み応えあります。
ホテルやレストランの案内も独特な視点を持っていて、なかなか興味深いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36288/1007548

この記事へのトラックバック一覧です: Lonely Planet THAI:

« BOMBEY SAPPHIRE | トップページ | 暑いからプール »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索



  • チャイディーな世界
    Web

  • www.flickr.com
    chai-dii's items Go to chai-dii's photostream

チャイディーな世界

無料ブログはココログ